1. HOME
  2. ブログ
  3. 情報
  4. 電子化で営業成績向上

BLOG

情報ブログ

情報

電子化で営業成績向上

ある建設会社では、営業の担当者が大きな図面や古地図を持ち歩き、お客様のもとへと運びます。特に図面ケースを持っての電車移動は大変で、複数のお客様のもとへ伺う際はかさばってしまいます。

また、古い図面は資料として社内で保管していたため場所をとってしまい、見た目にも雑多なイメージになってしまっていました。

建設会社の電子化で営業成績向上へ

これらの図面や地図、書類を全て電子化することで、営業で何件回ろうが持つのはタブレットだけでOK。資料として保存されていた古い図面もネットワーク上のクラウドにアップされたため、営業先で話の流れのまま過去の事例として紹介することができるようになり、営業がスマート&スムーズになりました。営業担当の方からは、お客様の求める情報をすぐに出せることで信頼度が増したのか、話がまとまるスピードも早くなり、営業成績向上につながったと仰っていただけました。

保管が必要な原本は紙の管理に強い保管庫を契約し、これまで図面が山となっていた場所には、ソファーやコーヒーマシンを設置。ゆとりの空間として生まれ変わりました。いまでは社員の憩いの場として活用されるようになっています。

電子データ化センターでは、大きな図面や地図などにも対応しております。
大量の図面にお困りの場合は、ぜひ一度ご相談ください!!

関連記事

無料相談:0120-751-291